六甲山麓を背景に、南北には国道428号(有馬街道)、東西には主要地方道、山麓線が交差する年来の交通の要衝、平野地区を中心に、近在には大倉山公園、神戸大学医学部・同付属病院、神戸市立中央図書館、神戸文化ホール等の文教施設に囲まれ、都心部の中の閑静な住宅地に立地しております。
 一方、神戸ハーバーランド、東山商店街の繁華街に加え、みなと川神社や異人館通り等、名所旧跡にも近く利便性に恵まれております。
 こうした情操豊かな環境のもと、児童が通園、通学する幼稚園、小学校、中学校もほど近いところに所在し、幼児期から思春期を経て自立期にいたるまでの児童をとりまく様々な課題について、学校をはじめとして、地域の児童関係機関との連携、調整等すみやかな対応を可能にしています。
 また、交通要衝の利便性が、高校進学時における志望校選択拡大の一助となり、勉学、クラブ活動はもとよりスポーツ、文化活動等、実り豊かな学校生活を過ごせる環境に恵まれ、さらに、大学、短大、専門学校等への進学意欲の向上につながっています。

神戸市地下鉄大倉山西出口1を出て北へ徒歩約8分。
  ※文化ホール東側を北に行き、神戸大学付属病院と大倉山公園の間の道を北に進みます。
 JR西日本神戸駅、高速鉄道高速神戸駅からは北へ16分。
  ※みなと川神社東側を北へ進み、約8分で地下鉄大倉山駅、そこからは上記のように約8分です。

 

 

  • 7系統(神戸駅⇔市民福祉交流センター前)の場合平野停留所で下車し、南東へ徒歩6分。
  • 9系統(神戸駅⇔吉田町1丁目)の場合、家庭裁判所前下車し、東へ徒歩3分。
  • 110・112系統(神戸駅⇔JRたか取駅)の場合、家庭裁判所前下車し、東へ徒歩3分。

 

 

  • 阪神高速神戸線 柳原インターチェンジから3.7km